参加型の健康講演・セミナーをお探しなら、己抄呼~Misako~の笑う体操!

お問い合わせ

お客様の声

2017.02社会福祉法人 大阪府母子寡婦福祉連合会 様

社会福祉法人 大阪府母子寡婦福祉連合会 様

最後には、スクリーンに会場1人1人の満面の笑顔が映し出され、それにも歓声が上がり大盛況でした。

己抄呼 ~Misako~の笑う体操
平成29年2月4日(土)  於 クレオ大阪中央

大阪府母子寡婦福祉連合会は昭和25年戦争未亡人が集まり、母と子の暮らしを守る為に結成した当事者団体です。母と子が安心して生活できるよう支援し、現在の「母子及び父子並びに寡婦福祉法」に至るまで、様々な制度の確立に力を尽してきました。
 私どもが、大阪府との共催により毎年行っております大阪府母子寡婦福祉大会、平成29年2月4日開催に於いては、己抄呼 ~Misako~の笑う体操を講演していただきました。己抄呼さんは大阪出身ということで、登場された時から、軽妙な話しぶりに会場は笑いに包まれました。会場では、体を動かしながら、お話や動きに思わず笑いが起き、引き込まれていきました。最後には、スクリーンに会場1人1人の満面の笑顔が映し出され、それにも歓声が上がり大盛況でした。
 参加者からは「久しぶりに思い切り笑え、とても楽しい時間でした」「体操も為になり、たくさん笑ってスッキリしてストレス解消になりました。」「また、来年も来てほしいです。」「健康の原点は笑うこと!その一番大切なことを再確認できました。」などの声がありました。
ひとり親にとって、まだまだ厳しい世の中ですが、私どもも己抄呼さんの体操で心身ともに健康に、これからも母と子が笑顔で暮らせ、子ども達の明日がより明るいものとなるよう、励んでまいりたいと思います。

社会福祉法人 大阪府母子寡婦福祉連合会
理事長  滝本美津代

過去のお客様の声

ページの上部に戻る