参加型の健康講演・セミナーをお探しなら、己抄呼~Misako~の笑う体操!

お問い合わせ

推薦メッセージ

笑いと健康学会 会長 澤田先生のお言葉

笑いと健康学会 2015年10月31日に開催されました「笑いと健康学会 第10回総会&研究大会」のゲストとして、己抄呼~Misako~さんの「己抄呼~Misako~の笑う体操!」をお願いいたしました。
「笑い」の創造・・といえば、“漫才”や“落語”などがあり、今回もそういう意味での“笑いのプロ”の方々をゲストにお招きして、「笑いの実践」を披露いただきましたが、今回はもう少し違う視点での笑いを・・ということで、 驚くべき実績で日本中を回っておられた己抄呼~Misako~さんにお願いしたのです。
観る(体験する)までは、「笑う体操!」といってもどのようなものか、全く想像もつかずで、招いていながら、不安もあったのですが、正直、本当に衝撃的なレベルの驚きでした。
座ったままで誰でもカンタンにできそうな、でも、緻密に計算され、考え、創りこまれた体操を操って、参加者を楽しませる。そして、参加者のちょっとした滑稽だったり、面白かったりする動きやリアクションに見事に、絶妙に、大阪弁でのユーモアあふれる“ツッコミ”で会場を大笑いさせる。そして、最後には、その会場のみんながアッと驚くサプライズが・・! さすがの私もそのサプライズ映像に、色々な思いが蘇ってきて、思わず涙しました。 「笑わせる」体操・・ではなく、己抄呼~Misako~さんが創りだすこの全編のストーリーをお通じて、「参加者ひとりひとりの笑顔の素晴らしさをみんなで感じ、伝える」ものだと感心いたしました。 「笑い」をこういう視点で捉えるなんて、長年、笑いの創造に関わってきましたが、思いもよらない大きな感動にめぐり会えた。この総会に参加された多くの学会幹部から学会まで、一様に感動を口にされていました。本当に素晴らしい・・! その一言に尽きます。そんな己抄呼~Misako~さんの体操で、たくさんの人たちが自身の笑顔の素晴らしさに気づき、益々の元気と幸せを感じていただけたらと願うばかりです。

笑いと健康学会
会長 澤田隆治

ページの上部に戻る